ホテル・旅館

伊勢かぐらばリゾート千の杜の口コミ・レビュー!露天風呂付き客室に宿泊!

千の杜の玄関1こちらは、伊勢かぐらばリゾート千の杜に宿泊した時の口コミ・レビューの記事です。

伊勢神宮に参拝に行こうと思い、実際に伊勢かぐらばリゾート千の杜に宿泊しました。
もちろん、露天風呂付き客室に宿泊です!

でも、伊勢神宮から少し離れてるのでは…
こんなところに宿泊して不便じゃない…
なんて思っていませんか?

伊勢かぐらばリゾート千の杜の宿泊を検討しているなら…
是非、この記事を読んでみて下さい。

伊勢かぐらばリゾート千の杜の良い所も、悪い所も、
しっかり見て来ましたので、参考にして頂ければいいと思います!

それでは、早速 見ていきましょう!

伊勢かぐらばリゾート千の杜とは、どんな宿?

伊勢かぐらばリゾート千の杜は、アウトドア施設を併設した伊勢市内の大型総合宿泊施設です。

総部屋数は61部屋。
周囲は大自然に囲まれていて伊勢市南部の山の中にある、まさに杜の中のお宿です。

敷地面積64,000坪(東京ドーム4.5個分)の敷地内には、体育館、テニスコートなどスポーツ施設や、ウォータースライダーがある流水プール、児童遊園などの施設があります!

千の杜航空写真出典:伊勢志摩経済新聞より

夏限定のプールなど…大人だけでは無くお子さんも楽しめますね!

今回、伊勢かぐらばリゾート千の杜に宿泊しようと思ったのは、もちろん伊勢神宮に行こうと思ったからです。

しかし、伊勢神宮に行くよりも伊勢かぐらばリゾート千の杜の方が、遠いのです!

千の杜の地図出典:伊勢かぐらばリゾート千の杜公式サイトより

果たして、そんなに遠いのに…宿泊する価値はあるのでしょうか?

個人的な意見として、宿泊する価値はあります!

これから、レビューで順を追って紹介していきますので、参考にして頂けると思いますので、どうぞ最後まで読んでみて下さい。

そもそも、何故?伊勢かぐらばリゾート千の杜にしようと思ったのかと言うと…

  1. 露天風呂の付いた客室があったので、そこに宿泊してみたいなぁ~!って思った事。
  2. 大自然に囲まれた温泉宿と言う事。
  3. …宿のお料理がとても、美味しそうだった事。

この3点に注目して伊勢かぐらばリゾート千の杜を決めました。

それでは、早速!伊勢かぐらばリゾート千の杜のレビューを紹介していきますね!

伊勢かぐらばリゾート千の杜へ送迎バスがあります

伊勢かぐらばリゾート千の杜の最寄り駅の近鉄宇治山田駅に到着しました。

近鉄宇治山田駅1伊勢かぐらばリゾート千の杜では、到着時刻に合わせて送迎バスを利用することが出来ます。

伊勢かぐらばリゾート千の杜の無料の送迎バスの乗り場は、バス停の更に奥にあります。

宇治山田駅の出口は、1ヶ所しかないので迷う事はありません。
出口から出ると、左方向にバス乗り場があります。

宇治山田駅バス乗り場バス乗り場を通り抜けて、左折します。

千の杜の送迎バス1出典:伊勢かぐらばリゾート千の杜公式サイトより

千の杜の送迎バス2左折すると、道沿いに伊勢かぐらばリゾート千の杜の送迎バスが止まっていました!

「1時間前までに連絡してもらえると助かります!」と宿の人が言っていました。
なので、伊勢かぐらばリゾート千の杜の送迎バスを利用する1時間前に、伊勢神宮の外宮から宿に連絡しました。

伊勢かぐらばリゾート千の杜に行く前に外宮を参拝しました。

伊勢かぐらばリゾート千の杜のチェックインが15時~19時なので、その前に外宮を参拝しておくと、時間的にも有意義に行動出来ますよね?

伊勢神宮参拝について…ちょっと口コミ

しかし、荷物を持ったままの参拝は…とても大変です!
そんな時はコインロッカーを利用しましょう!

宇治山田駅のコインロッカー事情!

宇治山田駅の構内地図出典:近畿日本鉄道より

宇治山田駅構内にはコインロッカーが、わりと多くあります。

宇治山田駅のコインロッカー1宇治山田駅の構内の様子です。改札を出ると広場に出ます。

宇治山田駅のコインロッカー2突き当りを左の方に進むと、見えて来ます。

宇治山田駅のコインロッカー32ヶ所に分かれてあります。
料金は300円~700円。
小…300円 (150)・中…500円 (35)
大…600円 (48)・特大…700円 (11) 計244個

では、宇治山田駅から伊勢神宮に行く方法は…どうしましょう?
徒歩だと外宮まで約900m弱、所要時間は約10~15分です。

実際に歩いたのですが…コンビニとか寄ってしまって…(笑)
少々、誤差があるので10~15分としておきます!

知っている道ならともかく、知らない道だと…長く感じます。

宇治山田駅から伊勢神宮に行くには?

ちなみに、駅を出てバス乗り場から伊勢神宮に行くなら1番線乗り場から、伊勢神宮(外宮・内宮)行が出ています。
外宮行きなら…
乗車料金 大人180円(小人90円)
乗車時間 約5分(実際は10分かかります!)

近鉄宇治山田駅2しかし、タクシーで行くと約5分(900m)で、乗車料金は700円くらいです。※渋滞の場合を除く。

ワンメーターくらいなので、人数が多いときはバスの時間を待つより、時短で行動できると思います。

そもそも、伊勢神宮に行くのに…
一体どのくらいの時間と料金がかかるの?
近郊の人ならいいけど、遠方の人は気になるところですよね?

大阪や東京からどのくらいかかるの?

近鉄宇治山田駅は、大阪からおおよそ2時間半、乗車料金は約3,500円前後です。

東京から近鉄宇治山田駅までは、新幹線を利用して約3時間半、乗車料金は約14,310円です。

前日に滞在していたアートホテル大阪ベイタワーの弁天町駅(大阪)から鶴橋駅で乗り換えて、所要時間は約2時間10分乗車料金は¥3,350でした。

なかなかの長旅ですね!(汗)

伊勢かぐらばリゾート千の杜 外観

伊勢かぐらばリゾート千の杜に到着しました!

千の杜の外観1山の中の広い敷地の真ん中にあります!
見渡す限り…森です!
噂通りの杜の中ですね~!

千の杜の玄関1スタッフの女性のユニホームでしょうか?
巫女さん姿が印象的でした。

それにしても、大きな玄関です!

千の杜の外観4大きな銅鑼(ドラ)もあります。
希望があれば、鳴らしてくれるそうです!(笑)

千の杜の外観3玄関の横には伊勢かぐらばリゾート千の杜の看板がありますが…
よく見ると、隣にもう一つホテルの名前が…

千の杜のグループホテルすぐお隣は、同じホテル系列のグループホテル「斎王の宮」です。
伊勢かぐらばリゾート千の杜のランクアップホテルです。

斎王の宮のプチ情報!

伊勢にたたずむ王朝浪漫の夢見宿…と言うくらいなので…
それはそれは、高級感たっぷりの!贅沢な空間のホテルです。
もし興味があれば…検索されたし!

名称 斎王の宮(せいおう の みや)
住所 〒516-1102
三重県 伊勢市佐八町池の上1165-1
電話・問い合わせ TEL 0596-39-6611
FAX 0596-39-0200
宿泊料金目安 4名の部屋 平日1人1泊 29,000円(税抜)~
設備・収容人員 建物 地上6階建。
収容人員 28室(112名様)。
備考 ・すべての客室に露天風呂。
・天蓋付きベットが付。
・朝夕食事付。
・プランによって宿泊料金差あり。
・温泉は「千の杜」の温泉を利用可能。

→斎王の宮の部屋の空きを確認してみる

愛知・三重・富山・愛媛を中心に展開する海栄RYOKANSグループのホテルのようです。

伊勢かぐらばリゾート千の杜 フロント・ロビー

さぁ!早速中に入ってみましょう!
エントランス(入口)を通ると…まず目に入ってくるのは!

千の杜のロビー2広いロビーです!
かなり広いですね~!
左の奥の方はお土産屋さんと「斎王の宮」の専用ロビーのようです。

ソファ席の中央に布を被せて、仕切りを作っています。
ソーシャルディスタンスですね?

千の杜のロビー3こちらがフロントです。
天井が高いせいか…開放感があります!

エントランスを通るとき…お高いホテルの香りがしました…
お香のようです!(白檀ビャクダンかな?)
凄く好きな香りでした!

フロントの左側に無料貸し出しの浴衣があります!
ちなみに…私は藤色の桜の絵柄の浴衣を選びました。(笑)

千の杜の浴衣着付けが上手ではないので、突っ込まないでください(汗)!

そして、この地図を見て下さい!
少し、感動してしまいました。

千の杜の手書き地図1伊勢かぐらばリゾート千の杜のスタッフの人に頂きました。
手書きで作った館内地図です。
心がこもっている可愛らしい地図です。

地図には乗っていませんが、フロントに神棚があります。
流石!伊勢神宮の御膝元ですね?

千の杜の神棚何を祀っているのか分かりませんが、お神酒が備えられていました。
ご利益がありそうな神棚です!

千の杜のロビー1フロントの右側が伊勢かぐらばリゾート千の杜のエントランスで、左側に行くと中庭が見えて、更に先にエレベーター乗り場があります。

伊勢かぐらばリゾート千の杜 廊下

伊勢かぐらばリゾート千の杜の廊下の様子も見てみましょう!

千の杜の廊下1エントランスからフロントを通り過ぎて、エレベーターに向かう途中の廊下の様子です。
左手に綺麗に手入れがされた中庭も見えます!

千の杜の廊下2右の奥に進むと大浴場があります。
後ほど、大浴場についてゆっくり説明しますね。

千の杜の廊下3綺麗に手入れが施されている中庭ですね~~!
夜には、ライトアップもしていました。

では、客室に行くには 何処に行けばいいのでしょうか?

千の杜の手書き地図2千の杜の手書き地図3手書きの地図の続きです!
客室に向かいますので、頂いた地図を見ながら行ってみます!

実際の客室の廊下も見てみましょう。

千の杜の廊下5白っぽい壁の長い廊下は、3階の客室の廊下です。
窓も沢山あって、明るいし広いです。

千の杜の廊下4緑の壁の廊下は、2階の客室の廊下です。
丁度…手前の 234号室が、今回の私のお部屋です!

伊勢かぐらばリゾート千の杜 客室

こちらが伊勢かぐらばリゾート千の露天風呂付和室の部屋です。

千の杜の客室1広さは畳の部分が6畳で、あとは板の間の部分が2畳くらい…
一言で言うならば、縦長の部屋です。

正直!狭いです。

板の間には椅子とテーブルがあったのですが、やはり通るのが少々狭かったです。
奥に広いのですが、部屋の幅は布団を2組敷いたら、ピッタリですね。

板の間の左にクローゼットがありました。
クローゼット(押入れ)は広かったです。
手荷物は全部ここに入りました!

床の間は、TV(32インチ)と内線の電話があります。

千の杜の客室2床の間の半分を占める、大きなエアコンが設置されていました。(笑)

照明は実家にある傘のある あの蛍光灯です!
畳も年季が入っています。

照明はそれぞれの部屋のエリアの、それぞれの壁にあるので、移動するたびに点けたり消したりします。

建築されて年代が古いのでしょうね…
今の最新のシステムではありませんので、要注意です!

千の杜の客室3部屋の感じは、昭和の香りがします~。
ちょっとノスタルジックに浸ちゃいますね(笑)!

床の間には、タオルや部屋の浴衣などが入ったいる浴衣盆(乱れ箱)が置いてありました。
押入れかと思ったクローゼットの下に、金庫もあります。

中央の座卓の上には、和菓子とお茶のセットが用意されていました。
電気ポットは電話の横ですよ~。
※TV以外は床の間に直置きです。

部屋の感じは、こんな感じです!

それでも、お部屋の雰囲気としては個人的には嫌いじゃないです!
ただ…、少々お値段の張る部屋なので、コスパとしては…
考えてしまいます。

伊勢かぐらばリゾート千の杜 客室の設備

それでは、どんな設備があるか見てみましょう!

千の杜の設備1部屋のドアを入るとすぐに、洗面所とトイレがあります。

千の杜の設備2洗面上には、必要以上の物は一切置いてありません!
ハンドソープと歯ブラシとコップとドライヤーの4点のみです。

千の杜の設備3トイレです。
新しくリホーム仕立てにような感じです。
便座の位置が少々高めでしたけど、使用する分には全く問題ないです。

洗面所とトイレに関しては、決して新しい!と言う訳ではないのですが…
掃除も行き届いていましたし、古くても綺麗にしてましたね。

千の杜の設備5玄関から部屋に移る途中は引き戸の襖(ふすま)があります。
部屋に入ると右手に押入れがあって、ここに布団が入っています。
布団は、夕食の時間にスタッフの人が部屋に敷いてくてました!

左手に小さい冷蔵庫があります。
本当は空ですけど、飲み物は館内の自販機で買う事が出来ます。
(冷凍機能はありません)

千の杜の設備4伊勢かぐらばリゾート千の杜に来る前(外宮の参拝)に、コンビニでたまたま買っていた飲み物を入れておきました。

伊勢かぐらばリゾート千の杜の自販機

  • 1階 大浴場の前にあります。
    ソフトドリンク
    アイス
    ビール
    チューハイ
  • 2階 エレベーター横の喫煙所の横にあります。
    ソフトドリンク
    ビール
    チューハイ
    カップ麺
  • 3階 エレベーター横の喫煙所の横にあります。
    ソフトドリンク
    ビール
    チューハイ

※千の杜の自販機の料金は、観光地価格です。
ソフトドリンクは160円
ペットボトルで210円
アイスは180円~360円
ビールもカップ麺も高いです!(3~4割増)
可能であれば、事前に飲み物は買ってから
持って行った方がいいかもしれません。

伊勢かぐらばリゾート千の杜 客室の露天風呂

さて!
伊勢かぐらばリゾート千の杜の宿泊を決めた露天風呂です!

千の杜の露天風呂3なかなかの…眺めです!
残念なことに部屋の露天風呂のお湯は、温泉では無いようです。

温泉は大浴場の露天風呂のみだそうです1

千の杜の露天風呂1部屋の露天風呂の全貌です!
湯船を囲むように腰掛場があるので、ここに腰を掛けて足湯も楽しめます!
洗い場も別にあるのがいいですね!

千の杜の露天風呂2アメニティーは シャンプー・コンディショナー・ボディーソープです。
シャワーの水圧はしっかり出ていたので、問題ないです。
桶と椅子もありました。
洗い場の横には、椅子とテーブルもあったので、湯上りに涼むことも出来ます。

千の杜の露天風呂4庭を眺めながらの露天風呂の空間は、開放感も感じることも出来ます。

実は、なんと私は、ここで野生の鹿を見ることができました。
暗くなって、庭を眺めていると野生の鹿がこちらをのぞいていたんです。
これには、とても驚きました。

野生の鹿が庭から見えるなんて、都会のホテルでは絶対に味わえない瞬間です。
本当に最高でした!

千の杜の露天風呂5隣の部屋の仕切りですが、長めなのが安心感でした。

千の杜の露天風呂7では、湯船の温度について見てみましょう!

千の杜の露天風呂8家にあるお風呂の温度調節と同じです。
好みの温度に調整出来ます!

千の杜の露天風呂9露天風呂の壁に、何やら不思議なものを発見!
何でしょう?

千の杜の露天風呂10この虫取り網の様な道具は「タモ」という道具です。
露天風呂ですから、虫や枯れ葉は入ってしまうものです!
風情とは、そういうものですよね?

千の杜の露天風呂6でも、私は湯船からのこの景色、良いと思います!

チョット…驚いた話をもう一度!

私的な思い出話なのですが…
夜、客室の露天風呂に入っていた時の話です。

露天風呂には、照明がちゃんと点いていて
夜だって露天風呂を楽しむ事が出来ます。
ゆっくり湯船に浸かっていた時…

森の奥の方で、ガサガサって音がして
暗がりに、白っぽい影が動いたんです!

なんと!!!
野生のシカが、迷い込んで来たみたいなんです!
もちろん、私に気付て逃げてしまいました(笑)!

そんなことって、あるんですね~!
流石!千の杜のお宿だなぁ~って、思った瞬間でした!

伊勢かぐらばリゾート千の杜 大浴場

客室の露天風呂も見ましたので、伊勢かぐらばリゾート千の杜の大浴場も見てみましょう!

千の杜の大浴場 脱衣所

千の杜の大浴場1ここは、女湯の脱衣所です。
かなりの広さですよ~!
天井が高いですね。

千の杜の大浴場2洗面台は3か所。中央に畳の腰掛があります。
他には、ベビーベッド・冷暖房機・体重計・扇風機・冷水器などです。

千の杜の大浴場 アメニティー

千の杜の大浴場3洗面台の周辺は、基礎化粧品・ドライヤー・ティッシュ・綿棒などがあります。

千の杜の大浴場4基礎化粧品はコーセーQUEST(クエスト)ナチュラルスキンシリーズで、箱に入った綿棒がありました。

ドライヤーはPanasonicです。
パワーもあるので 全く問題ないですね。

脱衣所の感想!

タオルは 部屋に用意されたバスタオルのみです。
(部屋には 1人につき2枚ありました)
頻繁にお風呂に入るのであれば、露天風呂付の部屋で使用した半乾きのタオルを持っていくことになります。
自前のタオルがあると快適かも?

洗面台が 3台しかありません。
特に女性は、お風呂上りは必ず洗面台を利用しますからね。
基礎化粧品があったのは嬉しかったです。

洗面台の周辺は、基礎化粧品・ドライヤー・ティッシュ・綿棒のみです。
クシやコットンやヘアゴムと言った細々した物はありませんので、用意しておくといいと思います。

伊勢かぐらばリゾート千の杜 大浴場 内風呂

内風呂から見ていきましょう!

千の杜の内風呂1内風呂の全貌です。
誰もいないせいか…仕切りが無いせいか…とっても広いです!
洗い場は全部で10席あります。

内風呂の種類は大浴槽と水風呂とサウナだけです。
この日はサウナと水風呂はお休みでしたけど…(笑)

千の杜の内風呂2浴槽は平たい床から、階段を降りる様な感じで湯船に入れます。
滑りやすいので、手すりにつかまって入るといいでしょう。

千の杜の内風呂3内風呂から見る景色です。
中庭が見えますけど…壮大さは無いですね…

せっかく、山の中なのでもっと山の景色とかが見えたらよかったのに…と、思ってしまいます。

それでも、貸し切り状態のこの広さ!
これはいいですよ~!

内風呂のお湯は温泉ではありません。
沸かし湯です。

千の杜の内風呂4それでも、天井が高いです!
明り取りなのでしょうか?
大浴場全体が、とても明るくて開放感はあります!

千の杜の内風呂5奥の方に見える小さなドアが、サウナの入口です。
大浴場のアメニティーは、馬油のシャンプー・コンディショナー・ボディーソープです。

千の杜の内風呂6この馬油のシャンプーが…結構、使い心地が良かったです!
シャワーの水圧も良く、蛇口もひねるタイプの蛇口なので、安心して頭が洗えました!
途中でお湯が止まると…案外ストレスです(笑)!
なので、そのストレスはありません。

千の杜の内風呂7ちなみに、この日の内風呂の温度は…42度です!

伊勢かぐらばリゾート千の杜 大浴場 露天風呂

続いて、露天風呂を見てみましょう!

千の杜の露天風呂1伊勢かぐらばリゾート千の杜の露天風呂です!
思たより…狭かったのが残念です。
大人が 7~8人入ったら…多分 密です。

しかし、今回の利用時は ご覧の通り…
貸し切り状態なので、個人的には大満足です!

千の杜の露天風呂2露天風呂から見える景色も、ややスケールが小さいです。

千の杜の露天風呂3露天風呂のお湯は、正真正銘の温泉です。
湧出てる温泉ではなく「運び湯」と言われる温泉です。
温泉は他所からタンクローリーで運んでいるそうです!
効能については、後ほど詳しく記載します。

千の杜の露天風呂4湯船から見た中庭の景色です。
なかなかの、良い眺めです!

千の杜の露天風呂5お湯の感じは、無色透明のトロミのある温泉です。
匂いもそれほど…キツくないです。

柔らかい質感と手触りのお湯ですね!
長湯をしてしまいそうです。

トロミがある分、湯上りはしっとりして…
なかなか 湯冷めをしない感じです。

丁度、朝日がいい感じに差し込んできましたね!
露天風呂なら、いいショットが撮れそうですよ。

伊勢かぐらばリゾート千の杜 温泉 効能

伊勢かぐらばリゾート千の杜の温泉について説明します。

伊勢かぐらばリゾート千の杜の温泉は、榊原温泉から程近い源泉「新美里温泉」からの運び湯です。
温泉はタンクローリーで運んでいるそうです。

入浴に適した温泉に保つため加温してはいますが、温泉の効果を損なわないため、加水せず源泉をそのまま使用しています。

新美里温泉の分析書が露天風呂の壁に掲げられていました。

千の杜の温泉効能1新美里温泉「長寿の湯」

源泉名 新美里温泉
温泉名 長寿の湯
源泉所在地 三重県津市美里町五百野字上之郷1506番6
泉質 アルカリ性単純泉(低張性アルカリ性低温泉)
泉温 25.2℃(調査時における気温23.6℃)
温泉の成分 (1)pH値 9.0pH
(2)ラドン(Rh)含有量 5.9×10-10Ci/kg(1.6M・E/kg)
効能 神経痛・筋肉痛・関節痛・打ち身・くじき・慢性消化器病・痔疾・冷え性・疲労回復・健康増進
特徴 アルカリ高濃度のお湯。
トロみがあり保湿効果が期待できるお湯。
肌がツルりとする透明なお湯。

温泉成分の分析年月日平成20年9月3日

伊勢かぐらばリゾート千の杜 大浴場前の踊り場

大浴場の入口です!
右手前が男湯で、左奥が女湯です。

千の杜の踊り場1大浴場の前には大きな踊り場があり、家族連れやカップルはここで待ち合わせとかするんですね?

千の杜の踊り場2かなりの広さです!

千の杜の踊り場3ソファ席も10人ぐらい座れそうです。

千の杜の踊り場4ちょっとしたゲームコーナーもあります。

千の杜の踊り場51階の自販機は大浴場の前にあります!
しかし…観光地価格なので、覚悟がいります!(笑)

千の杜の踊り場6大浴場の入口付近に、大浴場の利用時間のご案内が掲示せれていました!

大浴場のご案内

利用時間
■宿泊者 15:00~0:00/6:00~9:00
■日帰り 11:00~14:30/15:00~20:00
■サウナ 15:00~0:00
※14:30~清掃時間
※脱衣所には鍵が付いていませんので、部屋の鍵や貴重品は、フロントに預けて下さい。
※タトゥー・タトゥーシール・泥酔はご遠慮願います。

千の杜の踊り場7新美里温泉と効能を紹介した、手書きのポップの掲示せれていました!
なるほど!
かの有名な女流文学者清少納言も「枕草子」で、新美里温泉の事を絶賛していたんですね?
新美里温泉は、歴史がある由緒正しい温泉なんですね~!

伊勢かぐらばリゾート千の杜 食事(夕食)

さて!
お楽しみの夕食の時間です~!

夕食は2階の「はまゆう」で頂きます。

千の杜はまゆう1レストランはまゆうの入口です
入口を入ると…すぐに厨房があって、厨房の方と目が合いました!

厨房のスタッフの方の元気な挨拶が 印象的でした!
とても気持ちのいい挨拶をしてくれました!

千の杜はまゆう2この挨拶の一言でお料理の味って…変わりますよね?

厨房を過ぎると、いよいよホールに出ます。
ホールに出ると…2面がガラス張りの景色がよく見える空間が広がっていました!
伊勢の山並みがよく見える、ロケーション抜群の会場です。

千の杜はまゆう3今の時期は仕方ないですが、ホールがガラガラです。
と言っても、時間をずらしているようです。

ソーシャルディスタンスです!
テーブルとテーブルの間にも、パーテーションで仕切りがしてあります。
コロナ対策はちゃんと対策をしているホテルです!

席に通されると…
テーブルの上に本日のコース(お品書き)がありました!

千の杜はまゆう4コースなので、品数が多いです!
気分が上がります!

~本日のお料理「藤の善」~

◆前菜 前菜一皿盛
・トマトサラダ
・胡麻豆腐
・季節の籠盛
◆御造里 三種盛
・新鮮な海の幸をあしらいました
◆焼物 伊勢神楽庭陶板焼
(いせかぐらばとうばんやき)
伊勢海老を陶板で焼きます
きざみ玉ねぎのソースでお召し上がりください
◆揚物 天麩羅
◆冷鉢 夏野菜の煮物 トマトソース仕立て
◆蒸物 茶碗蒸し
◆止腕 赤出汁
◆香物 三種盛
◆御飯 神楽御饌御飯
(かぐらみけごはん)
外宮にも奉納される
さめのたれ、ひじき
と、いった乾物
生姜を加えて炊いております
◆デザート
本日は千の杜にお越し頂き誠にありがとうございます
食材を活かしたお料理を
どうぞお楽しみくださいませ

料理長 岡野 正也
伊勢かぐらばリゾート千の杜

ワクワクしますよね~!
コース料理なので 一品ずつ配膳です。

まずは、飲み物を注文します!
お風呂上りは、特に美味しいですよね?(笑)

千の杜はまゆう12それでは!お料理の前の乾杯です!
お料理が待ち遠しいなぁ~!

千の杜 はまゆう 藤の善

◆前菜 前菜一皿盛

千の杜はまゆう1右から…胡麻豆腐、左が…トマトサラダ、奥が…季節の籠盛です。
胡麻豆腐が滑らかで、トマトサラダなんて手が込んでて、籠盛は鰻とか…フワフワでした。

◆三種盛

千の杜はまゆう2御造里(お造り)の事です。
お刺身は、プリプリしていて鮮度が良さそうでした!

◆冷鉢 夏野菜の煮物 トマトソース仕立て

千の杜はまゆう3トマトソース仕立ての、トマトがとてもサッパリしていて、酸味も柔らかくて野菜に沁みていて…要は美味しいってことです!

◆焼物 伊勢神楽庭陶板焼
(いせかぐらばとうばんやき)

千の杜はまゆう4目の前で、焼き上がりを待ちます!

補足〉ちなみに、陶板焼きとは…
陶器の焼き板(陶板)で肉・魚・野菜などを直火で加熱調理した料理のことです。

千の杜はまゆう5出来上がりました!
熱々です!
刻み玉ねぎのソースがバッチリ合ってます。

◆蒸物 茶碗蒸し

千の杜はまゆう6茶わん蒸しは、トロトロです。
熱々でしたよ!

◆揚物 天麩羅

千の杜はまゆう7私は、天ぷらは抹茶塩派なんです!
特にサツマイモの天ぷらが大好きなので…ご機嫌です!

◆御飯 神楽御饌御飯
(かぐらみけごはん)

千の杜はまゆう8外宮にも奉納される、さめのたれ・ひじき、といった乾物を生姜を加えて炊いてある御飯です。

補足ちなみに、さめたれ とは…
塩干ししたサメの肉で、軽くあぶって食べる伊勢志摩独特の珍味の事です。

◆止腕 赤出汁

千の杜はまゆう9関東の人間なので、赤味噌はたまにしか食しませんが、たまに頂くと美味しいですね?
布海苔かな?沢山入っていました 美味しかったなぁ…!

◆香物 三種盛

千の杜はまゆう10香物は漬物ですね?
丁度良い量で、たくあん・柴漬・高菜ですね!

◆デザート

千の杜はまゆう11デザートは、オレンジ・黒ゴマのゼラチンで固めた物・クリームチーズとベリー系の甘酸っぱい物でした。
サッパリ系のデザートだったので、ぺろりと頂けました!

ご馳走さまでした!
大変、美味しく頂けました!
とても満足しています。

伊勢の美味しいお料理が頂けて、冷たいものは冷たく、暖かいお料理は熱々で頂けたので、本当に美味しかったです!
伊勢かぐらばリゾート千の杜に宿泊して、良かったです!

伊勢かぐらばリゾート千の杜 食事(朝食)

さて、朝風呂にも入ったし!
朝食は…どうかな?

朝食は、昨日の夕食の「はまゆう」のお隣にある…
2階の「鳳凰」で頂きました。

朝食も美味しそうだったからなぁ~!
期待しちゃうなぁ~!

鳳凰の間は、結婚式の披露宴に使われている、広くて豪華な造りのフロアのようです。
椅子がいかにも…結婚式!って椅子なのですぐに分かります(笑)。

千の杜朝食1このフロアも、ソーシャルディスタンスです!
隣の席との距離が空いています。

では、朝食を頂きたいと思います。

本日の朝食のお品書きですね~。

千の杜朝食2コース料理では無いようですが…
なんと!
お重膳です…豪華です!

~本日の朝食「お重善」~

◆壱の重
ロールキャベツ・信田巻き・ウインナー・焼き魚・自家製だし巻き卵・揚げ物

◆弐の重
野菜サラダ・てこねいなり寿司・漬物・デザート一種

◆参の重
惣菜十二種
きんぴら・大豆旨煮・明太子・金時豆・しそ昆布・海苔佃煮・豆腐・和え物・しらす・大根おろし・ドレッシング二種

◆伊勢うどん
◆白御飯
◆味噌汁

これはまた…品数が多いです!
たべきれるかなぁ?

千の杜 鳳凰 朝食

◆壱の重(下)

千の杜朝食3席に着くと、席に三段重ねの御重が置かれました。

開けてみて…その色鮮やかさに息を飲みます!
使っている器ももちろん!
食材の色の鮮やかな事…目が覚めます(笑)!

左から揚物、中央にロールキャベツ・信田巻き・ウインナー、右が焼き魚・きんぴら・だし巻き卵です。

補足ちなみに、信田巻きとは…
信田または信太巻(しのだまき)は、油揚げの中に、野菜・魚介のすり身・肉・豆腐など色々な食材を入れたお料理です。
おせち料理やおでん などでも見かけますね。

千の杜朝食4私のお気に入りは…だし巻き卵です!
味がとても良かった~!
そして 見た目の美しいこと。
この出汁巻き卵は、おかわり したくなります。

◆弐の重

千の杜朝食5左から 野菜サラダ・てこねいなり寿司・フルーツ一種です。

この色鮮やかな お重!
感動すらします。

伊勢うどんも御飯もあるのに、いなり寿司とはコレいかに?(笑)
いえいえ!
中には 醤油等に付け込まれた鰹や鮪などの赤身の魚が入っていて、立派なおかずです!

てこねいなり寿司!
美味しかった~!

千の杜朝食6添え物のたくあんや梅干しが、またいいアクセントです!

〈補足〉ちなみに、てこねいなり寿司とは…
伊勢うどんと並ぶ伊勢志摩を代表する郷土料理と一つで、
伊勢志摩の漁師が忙しい鰹漁の合間に食べた食事が原点と言われています。

◆参の重〈惣菜十二種

千の杜朝食7小さな小鉢に少量ずつ…色々な味が楽しめて、食べることが全く苦になりません!
(苦になったことは無いのですが…笑!)

目でも、舌でも、楽しませて頂けて…嬉しいですよね?

◆白御飯◆味噌汁

千の杜朝食8ご飯は白米です。
味噌汁は白みその揚げとワカメのお味噌汁です。
おかずが多いので、ペース配分に困ります(笑)!

◆伊勢うどん

千の杜朝食9もちろんのことですが、伊勢に来て伊勢うどんを食べずに帰れません!

朝食のおかずが多いので…伊勢うどんを食べるタイミングが、なかなか掴めませんでした!(汗)
誰か…伊勢うどんを食べる、上手なタイミングを教えて下さい!

それでも、小食(?)の私でも綺麗に完食出来ました!
それほど美味しかったってことですね?

ご馳走様でした…
大変満足致しました~!!!

膨れたお腹を摩り摩り…食べ過ぎました(笑)。
写真の奥には、トイレがあります。

千の杜朝食10鳳凰の間の前にあるロビー(披露宴の時は待合室なのでしょう)で、一息つてから…部屋に戻りました!
ここからの景色は、とても目に良さそうですよ!
しばらく眺めて…二息つてから…部屋に戻りました!(^^)!

伊勢かぐらばリゾート千の杜 千の杜別邸 月夜見の座

伊勢かぐらばリゾート千の杜の敷地内に
千の杜別邸があります。

月夜見の座1同じホテル系列のグループホテル「月夜見の座」です。

月夜見の座 情報!

伊勢、千年のしじま 月夜見の座…

月夜見の座2外宮の別館である月夜見宮にちなんで名付けられたお宿です。
限定六邸のみで、一邸ずつの離れになっています。

月夜見の座312歳以下のお子様は利用できない、徹底ぶり!
子供が利用出来ない程の、高級ホテル(コデージ)と言うか…
大人が楽しむこだわりなのでしょう!

月夜見の座4子供が利用出来ないと言うと…
星野リゾートのホテルを思い出します。
以前、星のや東京に行ったことを思い出しました!

きっと、凄いホテルなんでしょうね?

月夜見の座の宿情報!

名称 月夜見の座(つきよみのざ)
住所 〒516-1102
三重県伊勢市佐八町池の上1165-1
電話・FAX TEL 0596-39-8585
FAX 0596-39-0200
チェックイン
チェックアウト
チェックイン  14:00
(最終チェックイン:18:00)
チェックアウト 11:00
総部屋数 限定6室のみ
備考 ・特典
ウェルカムドリンクサービス 、朝刊サービス
・食事場所
[朝食] 部屋、[夕食] 部屋
・カード
VISA JCB American ExpressDiner’s ClubNICOS UFJ Card Master Card利用可
・条件・注意事項
チェックインが予定時間を過ぎる場合必ずご連絡ください。
入湯税が別途必要です。(お一人様150円)
・12歳以下のお子様の宿泊は出来ません。
・無料送迎バスあり(要予約)

6部屋 全てに内風呂・露天風呂が付いています。
お部屋のお湯は 新美里温泉の長寿の湯(温泉)です。

基本料金がハッキリ分かりませんが…
食事なし…1泊1人 45,000円~
食事あり…1泊1人 50,000円~
くらいです。
実際は、日にちによって違いますので
興味があれば検索してみて下さい。

→月夜見の座の部屋の空きを確認してみる

伊勢かぐらばリゾート千の杜 敷地内の施設

きじの冒頭でも紹介しましたが、かぐらばリゾート千の杜の敷地内には、様々な施設もあります。
事前に予約が必要のしせつのもありますが、気になる方 利用してみたい方は、宿の予約の時点で聞いてみるといいですね!

本格的な体育館

体育館は816㎡の本格的な体育館です。

パレーボール、バスケットボールなどの屋内スポーツはもちろん!
体育館や他の運動施設をセットにした宿泊、日帰りも可能です。
テニスコートなどを予約していて、雨天時は振り替えも可能です。

他に 展示会や研修会やホールコンサートなど、多目的に利用できます。
施設のみのご利用も出来ますので聞いてみて下さい。

利用可能な設備
バスケットゴール、バレー及びテニスネット、審判台、フットサルゴール等、詳しくはフロントへお問い合わせ下さい。

・上記設備のご利用に関しては無料ですが、設置は利用者 各自でして下さい。
・コインロッカーあります。

レンタルグッズ(税抜き)

  • テニスラケット 300円
  • バスケットボール 300円
  • テニスボール 100円
  • バレーボール 300円
  • バドミントン 300円
  • フットサルボール 300円
  • シャトルコック 50円
  • シューズ 300円

全8面のテニスコート

テニスコートは全8面あります

大会や合宿などに利用できます。
夜間照明も付いてますので、いいですよね?
宿泊とセットで利用下さい。
日帰りの利用できます。

野球場(多目的グラウンド)

かなりの広さのグランドです。

社内研修や運動会などにも利用できます。
利用は宿泊者のみ限定です。

夜間照明設備、塁ベース、バット・ボールなどの
野球グッズのレンタルはありませんから、要注意です!

流水プール(夏季限定)

流水プール本格スライダーを有する流れるプール。

千の杜のプール出典:かぐらばリゾート千の杜公式サイトより

  • 宿泊客は半額で利用できます。
  • 営業期間 7月中旬 〜 8月末
  • 営業時間 10:00 〜 17:00
  • ご利用料金(税込)
    大人 1,000円
    子供 500円
    付き添い 200円

※上記の施設の詳しい利用料金や時間、詳しい情報に関しましては、フロントまで問い合わせて下さい。
尚 キャンセル料は、前日50%、当日100%です。

伊勢かぐらばリゾート千の杜 概要

では、伊勢かぐらばリゾート千の杜の詳しい詳細を見ていきましょう!

千の杜の外観5

伊勢かぐらばリゾート千の杜詳細

名称 伊勢かぐらばリゾート千の杜
住所 〒516-1102
三重県伊勢市佐八町池の上1165-1
電話・FAX TEL  0596-39-1200
FAX  0596-39-0200
収容人数 217人/客室61室(露天風呂付部屋 12室)
敷地面積 64,000坪(東京ドーム4.5個分)
温泉 新美里温泉「長寿の湯」
公式サイト http://www.sennomori.com
宿泊料金の目安 1名様【1泊素泊】 7,560円〜
1名様【1泊朝食付】 8,640円〜
1名様【1泊2食付】 12,960円〜
チェックイン
チェックアウト
チェックイン15:00~ 19:00 
チェックアウト~10:00
館内施設 レストラン、喫茶、売店、カラオケルーム、サウナ・ジャグシー付き大浴場、コインランドリー
アクセス JR参宮線「伊勢市駅」から車で約15分(約7km)
近鉄・山田線「宇治山田駅」から車で約15分(約7km)
車の場合は、伊勢自動車道「伊勢西IC」から約15分(約5.6km)
駐車場は宿の目の前にあります。(無料)
電気自動車の充電機は 1台あります。
備考 日帰り入浴あり
無料送迎バスあり
レクレーション施設あり

伊勢かぐらばリゾート千の杜 送迎無料バス

最寄駅の近鉄宇治山田駅より、送迎のバスがあります。
また、送りのバスとして、近鉄宇治山田駅、伊勢神宮の内宮、外宮への送迎もしていますので利用するといいと思います。

迎えのバスの利用時間

14:30 〜 18:00 ( 毎時 00分、30分 )
※利用の1時間前に予約要

送りのバスの利用時間

9:00 ・ 10:00 ( 毎日 )
※送り先は、宇治山田駅、内宮、外宮があります。

送迎バス

かぐらばリゾート千の杜の無料送迎バスです。
先ほどチラッと紹介した、「斎王の宮」や「月夜見の座」の送迎も無料で送迎しています。

千の杜の送迎バス伊勢かぐらばリゾート千の杜は、駅から少しだけ遠いですが…
送迎バスがあるので大丈夫ですね?

もし、マイカーで来られた方は、さらに行動範囲が広がります!

千の杜の周辺情報!

尾崎咢堂記念館… 車で 8分
宮川堤公園… 車で 9分
猿田彦神社… 車で 12分
Ito Shoha Museum… 車で 12分
伊勢神宮… 車で 15分

伊勢かぐらばリゾート千の杜 まとめ

伊勢かぐらばリゾート千の杜に 宿泊してみて感じたこと!

宿泊施設としては…今の新しい最新のシステムとかは無いものの、お料理は本当に美味しかったし、綺麗だったし、おもてなしの心遣いを感じました。

温泉も湧出ている温泉ではないけど、気持ち良く楽しむ事が出来ました。

露天風呂付の部屋だったのに、部屋の露天風呂が温泉では無かったことは…少々残念でしたが、大浴場の露天風呂でタップリ温泉に浸かりましたから 良しとしましょう!

お料理などは、本当に最高でしたよ。
伊勢の郷土料理のも頂けましたし、よく見ると…
本当に手の込んだお料理の数々!
器の美しいこと!
感染症対策もしっかりしていましたし、古くてもちゃんと清掃もしていましたしね!

せっかく美しい山の中なのに、もっと景色も見たかったなぁ~。
辺鄙な場所だけど、それなりの努力も見て伺えました。

なので、私的に評価するとしたら…

◆部屋は… まぁまぁです。
(チョット、料金との差があったかな?)
◆アメニティーは… 持参が必要!
(タオルがもっと、あればなぁ…)
◆設備は… もっと頑張れ~!
(セキュリティーの不安は、あります)
◆サービス… とても感じが良かったです!
(部屋に虫が出た時に、飛んできてくれました。笑)
◆お料理… 最高に美味しく頂けました!
(ご馳走様でした!大満足です!)
◆温泉… とてもいい温泉でした。
(浴槽が狭かったけど、貸切りだったので最高!)
◆アクセス… 遠かった!でも…来て良かった!
(宿よりも、近鉄宇治山田駅に来るまでが遠かった。汗!)

いかがでしょう!
伊勢神宮に行くのなら、他にも宿は沢山あります。
ご縁があって、今回は伊勢かぐらばリゾート千の杜に宿泊しましたが、行ってみないと分からないこともあります。
今の時代は、インターネットで調べれば、すぐ分かりますけど…

私は、行って良かったと思っています!
もし、伊勢かぐらばリゾート千の杜に興味があれば
事前に、この記事を参考にすると色々分かると思います。

伊勢神宮は本当に、行って良かったです。
宿をとるなら、よく検討をして楽しい旅にして下さい!

以上!shinobu リポートでした!

COMMENT