観光スポット

嵐山公園亀山地区(亀山公園)の口コミ!紅葉の美しい展望台からの絶景に溜息。

嵐山公園の展望台からの景色1こちらは嵐山公園の亀山地区(亀山公園)の口コミです。

嵐山公園の展望台からの絶景を見たい!
ということで、嵐山公園亀山地区にやってまいりました!

紅葉も色づくこの季節!
嵐山公園も…きっと綺麗なんだろうなぁ…?
でも、他の人の口コミほど…絶景なの?
そもそも、「絶景を見に行く!」とか、絶景の基準が何なのか?

自分の目で見ないと信じられませんね。
というわけで、はい!見て来ましたよ!

京都大好きな私はもっと京都を知りたくて「京都、秋満喫ウォーキングツアー」を敢行!

京都を歩いて見て回りたくて、もちろん紅葉の嵐山公園もです。
展望台からの絶景だけじゃなく、嵐山公園の情報をいい所も、悪い所も全部、口コミしちゃうからね!

乞う、ご期待!

中之島公園の口コミはこちら

嵐山公園亀山地区の概要

さて、嵐山公園の概要をざっとご紹介しますね。

所在地

〒616-8386 京都府京都市右京区嵯峨亀ノ尾町6
京都西部、渡月橋の北西部
電話 075-701-0101

正式名称は、嵐山公園亀山地区(あらしやまこうえんかめやまちく)。
地元の人は、「亀山公園」と呼んでいるそうです。

別名 亀山公園

山の形が、亀の甲羅みたいみたいでしょ?
なんてね!
所説、色々ありますが…
正解は、嵐山公園の敷地内に亀山天皇の「火葬塚」があるからです。

宮内庁の資料に「三天皇の火葬塚」が嵐山公園亀山地区にあり、そこが3人の天皇を火葬した場所であると記載されているのです。
ちなみに三天皇とは、後嵯峨天皇・亀山天皇・後伏見天皇の3人です。
そこから来たんですね。

服装などはどうすればいいの?

ここ、口コミポイントなのですが…!
嵐山公園は、公園と言ってはいますが…小さいながらも山です!
階段も緩やかには作られていますが、やはり急斜面もあります。

靴・履物は気を付けてください!
ハイヒールはダメですよ。

服装は季節に応じて、好きな服でいいと思います。
山頂に行ったら、-5度でした!
………なんてことは、ありませんから(笑)

アクセス

・JR嵯峨野線 嵯峨嵐山駅から徒歩約15分
・京福嵐山線 嵐山駅から徒歩約7分
・阪急嵐山線 嵐山駅から徒歩約15分
・嵯峨野観光鉄道 嵐山駅から徒歩約3分
(トロッコです)(嵯峨野観光鉄道の情報はこちら

トロッコ嵯峨野駅からトロッコ嵐山駅(乗車時間約4分)。
(JR嵯峨嵐山駅の右手徒歩約30秒 トロッコ運賃 630円)
トロッコは1時間平均約4本です。
乗車区間にかかわらず料金は、一律 大人630円、子供320円。


アクセスが分かったところで…
では、嵐山公園に行くには、どうやって行けばいいの?

① 嵐山公園の渡月橋方面からの行き方

阪急嵐山駅から来る場合は、渡月橋を渡り北岸の桂川沿いを左手(上流)に進みます。
約5分程、歩くと川沿いに保津川下りの船着き場が見えて来ます。
その場所のあたりに嵯峨嵐山文華館があります。
嵯峨文華館の前の道を桂川沿いに行くと、嵐山公園の入口が見えて来ますよ!

嵯峨嵐山文華館
(旧 小倉百人一首博物館「時雨殿」)
【所在地】
京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町11
【電話】
075-882-1111
【営業時間】
10:00~17:00(L16:30)
【定休日】
火曜日(祝日の場合は営業、翌日休)
【入館料】
大人・大学生 900円
高校生    500円
小・中学生  300円
幼児     無料

2018年11月1日にリニューアルオープン

②嵐山公園の大河内山荘庭園方面からの行き方

大河内山荘庭園は、竹林の小径天龍寺の先にある庭園です。
天龍寺を拝観した後に天龍寺の北門出口から、竹林の小径に出て終点の大河内山荘庭園に行くこともできます。
天龍寺には行かず、初めから竹林の小径から終点の大河内山荘庭園に行くこともできます。
終点の大河内山荘庭園の突き当りの着いたら突き当りを左手に行きます。
すぐに、嵐山公園の入口ですよ!

トイレ(WC)情報


トイレの場所は地図をズーム(+をタップ・クリック)すると表示されますよ。

嵐山公園の周辺のトイレの場所を4ヶ所ご紹介しますね。
●大河内山荘庭園から行くなら、今来た道を道なりに左方向に行くとあります。
〇渡月橋方面から行くなら、嵯峨嵐山文華館の目の前にあります。
〇そのまま川沿いに歩くと保津川下りの船着き場の前にあります。
〇嵐山公園に着いて、階段を上がって、真っ直ぐ進んだところにあります。

●は地図で表示されてるので分かり易いのですが、
○は嵯峨嵐山文華館の周辺の場所にあります。
小さいのでズームが必要です
事前に、ストリートビューで確認すれば尚安心です!

竹林の小径から嵐山公園へ行きました!

竹林の小径2私は嵐山公園の絶景を見に来る前に竹林の小径を回っていました。
なので、そのまま嵐山公園に行ました。

大河内山荘庭園に突き当ったら、左手の道を行きます。
ううう…ここは、なかなかの急斜面(汗)←かなりの角度
竹林の小径ルートで来る場合は、心してこられよ!
でも、頑張ったら…こ~んな素敵な景色が待ってるよ!

嵐山公園の紅葉1竹林の小径ルートから、展望台までは比較的近いので楽ちんです!
しかし、登り坂は急斜面?(笑)

嵐山公園の紅葉2こんなに紅葉のグラデーションが近くで見られてプチ絶景!
来て良かった~。
おっと!ここで感動してどうする?
絶景はこれから!(笑)

嵐山公園亀山地区展望台の絶景!

頂上に来てしまえば割と平坦な道が続くので楽です。
あー見えて来ましたよ!
絶景口コミポイント~!

嵐山公園展望台1ああ~やっと、着きました!
ここが展望台です!

そんなに広くはないです。
でも、大勢の人がいますね!

展望台について、ちょっとだけ口コミしておきます!
展望台は階段で言うと、4~5段高くなっています。
広さは具体的に言うと、30畳前後くらいでしょうか?

ベンチは3人掛けのベンチが5個ありました。

嵐山公園展望台2わわわわわ………!
最前列から見ると!

絶景!
ですぅ~!

展望台の絶景この絶景が見たくて………一年間、待ってた!

でも、写真じゃ………伝わりません!
これは、自分の目で見ないと!

あああ~~~
(◎_◎;)
スケール感を伝えたい!!!!!

丁度、運よく渓谷を走るトロッコ列車が来たみたいでした。

保津川下り渓谷のトロッコ列車は、見ることは出来ましたが写真に収めることは出来ませんでした。
でも、渓谷を下る保津川下りは…ご覧の通りバッチリ!

大悲閣千光寺絶景の保津渓谷の中に…何やら、カラフルなお寺さん?
保津川を挟んで向かい側に見えるのは…
大悲閣 千光寺です。

大悲閣千光寺アップ

実は、知る人ぞ知る穴場スポットです。
興味のある方は、是非行ってみてはいかがでしょうか?

大悲閣 千光寺(だいひかくせんこうじ)
【所在地】
〒616-0004
京都府京都市西京区嵐山中尾下町62
【電話】075-861-2913
【宗派】禅宗臨済
【山号】嵐山
【拝観料】400円
【営業時間】10:00~16:00
【アクセス】
JR嵯峨野山陰線 嵯峨嵐山から徒歩約30分
渡月橋から、保津川の南岸側、約1㎞
一部、登山あります!

紅葉の嵐山公園の中を散策!

さて、絶景も見ました!
たくさんの写真も撮りました。
そろそろ、展望台を後にします。
でも、嵐山公園は展望台だけじゃないんです。

嵐山公園内の紅葉公園内の紅葉は、どんどん進んでいて、赤・橙・黄・緑…とカラフルなグラデーションがとても鮮やかでした。

嵐山公園の中央にある広場に芝生の開けた場所があります。
お弁当や、軽食を食べている人達がいました。

実は、悩んだんです!
お天気もいいし、お弁当(軽食)を途中で調達して嵐山公園で食べたら…美味しいだろうなぁ?
ってね。

しかし、早めに嵐山に到着してしまい迷って、竹林の小径の入口の手前にある「喜重郎」さんで、ランチを食べて来てしまいました。
結果、湯葉丼を頂いたのですが、う~ん!美味しかった!

でも、今日は人がいっぱいなので、それも次回のお楽しみと言うことで!(笑)

嵐山公園内の紅葉2それにしても見事な紅葉でしょ?
この紅葉って…桜で言うと…5分咲きくらい?

それにしても、小倉山全体が公園で林のトンネルを潜ると本当に気持ちいいですよ~!

おっと!こんなところに階段が…
公園の遊歩道から少し逸れたところに階段があったので、そこから降りることにしてみました。

少し急な階段でしたが紅葉が綺麗だったので…
降りてみるとすぐに、保津川の畔に出ました。

公園の階段の紅葉すぐに保津川の畔に出ますよ!←ここも急傾斜!
ここを降りたら、保津川です。

保津川の畔の絶景!

保津川の畔1

見て下さ~い!
この絶景~!

保津川の畔がこんなに綺麗だとは…溜息が出ますね~!

保津川下りどうですか?(人が多いですが…)なかなかの絶景です。

保津川を背景に思わずシャッターを押しちゃいますよね!

保津川を背景に2お天気が良くて、最高の一枚が取れました!

保津川を背景に3本当にキリがないです…(汗)
保津川の川沿いを散歩しながら紅葉をこんなにも眺めたことがありますか?

保津川も水が澄んでいてキレイでしたよ~!
太陽光線が当たると、澄んだ水の中の魚まで見えました。

保津川の終わりそろそろ時刻は14:00を過ぎたところ!
嵐山公園も、ここら辺でおしまいかな?

嵐山公園の滞在時間は、約60分。
写真も撮ったし、のんびりした割には
滞在時間が短く感じたなぁ…

遠くの方に渡月橋が見えます。
保津川も終わりが見えて来ました。

えっ?…川が終わる?

大堰川?桂川?保津川?の違い

桂川看板はい!
保津川はここでおしまいです!
えええ………意味が分からないんですけど!

大堰川?
でも桂川…ええっ?
保津川???
何が違うの?

全て、同じ川です。
説明しますね。

まず、渡月橋の架かっている川…皆さんはなんて呼んでいますか?
「桂川」正解です!
しかし、看板に書かれている字は「おおいがわ」???
それも正解です!

川、全体を「大堰川」と言います。
全長約83㎞です。
そして、上流から嵐山公園亀山地区(保津渓谷)を流れて…渡月橋辺りまでを「保津川」と呼び、渡月橋辺りから下流にかけてを「桂川」と呼んでいるんです。(ブリタニカ国際大百科事典より)
そうなんです、全て同じ川です!
おまけの口コミでした。

嵐山公園(亀山公園)!のまとめ

嵐山公園に伺ったこの日は、本当にお天気が良くて絶好の絶景(笑)日和でした。
「京都、秋満喫ウォーキングツアー」でここ嵐山公園に来ることが出来て、良かった~!

春の東山、秋の嵐山 いえいえ!
春夏秋冬…全部、京都でいいじゃん(ドヤ顔)笑笑笑
全体的は非常に、楽しかったし面白かった!

そして、残念なことは…
あんなに、壮大で素晴らしい絶景を上手に伝えれてない!
と、言うことです。

難しなぁ。。。

だけど、京都大好きな私は、また来ますよ。
だって京都大好きなんだもの~!

そうそう!
私的、絶景の基準は
心が動くかどうか…
心が感じるかどうか…

嵐山公園の口コミは、いかがでしたか。
参考になったかな?

以上、shinobuリポートでした!

嵐山公園中之島地区(中之島公園)の口コミはこちら

COMMENT