飲食店情報

ミクラスダイニングのディナー(フレンチ)や朝食の口コミ・評判!

ミクラスディナートップこちらはミクラスダイニングの口コミです。

ミクラスダイニングの口コミの中で次のような良い評判が目につきました。

・フレンチフルコースが予想以上に良かった。
・海沿いの一番いい場所にあってびっくりした。
・ディナーのフレンチも、ブレックファーストも最高に美味しくて至福の時間でした。

ホテルの目の前が海なので、ロケーションは良さそうですが、実際のところどうなのでしょうか?

わたしは、これらの口コミを信じて、ホテルミクラスの食事付きプランを予約して、実際に食べてきました。

フレンチのフルコースや朝食の良かったところ、悪かったところなど、嘘隠しなくご紹介したいと思います!
これから行かれるかたは参考になるはずです。

ホテルの食事付きブランの予約に関しては、楽天トラベルなどで予約するとよいでしょう。

なぜミクラスのディナーが人気なの?

それは、目の前に広がる熱海の海を見ながら、美味しいフランス料理のフルコースが食べられるからにほかなりません。

食べログでミクラスダイニングの評判を見てみると、評価がかなり良いです。
食べログで口コミを見たい場合はこちら

◆食べログの評価◆

ホテルミクラス <ミクラス ダイニング>
食べログ評価 3.53 
口コミ 66 件
保存済み 1696 件
(2021/10/12現在の情報)

ミクラスダイニングでは、雰囲気が良い空間の中で美味しいフレンチを頂けるます。
そのため、特別な日や記念日の利用日に利用するのに最適!

ミクラスダイニングでのフレンチのフルコースは、とても良い思い出になることは間違いありません。

ミクラス窓際の席そこで、実際にホテルミクラスに宿泊して ミクラスのディナーを頂きました。

~検証案件~

  1. ミクラスのディナーは、どんな様子なのか?
  2. ミクラス ディナーの高級フレンチのメニューはどうなのか?
  3. ミクラス ディナーのフレンチコースは、注文する価値があるのか?
  4. ミクラスディナーの良い所・悪い所

先に申し上げますと…
ミクラス ディナーのコースは、注文する価値はありました!

非常に美味しかったです!
味も然ることながら、見た目も、食事の量も、本当に素晴らしかったです!

この記事では、ミクラスダイニングの良い所も悪い所も、しっかりお伝えしていきますので、最後までい付き合いください!

では、ミクラスダイニングの店内の様子やメニューを、口コミで紹介していきますので、とくとご覧ください!

後半では、ミクラス ダイニングの朝食(モーニング)について の口コミもありますのでお楽しみに~!

ミクラスダイニングの場所

ミクラスダイニングの場所は、熱海サンビーチの目の前の「ホテルミクラス」の館内にあります。

館内の3階にあるミクラスダイニングは、海を見ながら食事が頂けるので、とても雰囲気が良いフレンチレストランなんです。

ホテルミクラス外観1詳しくは、ホテルミクラスの口コミという記事の中で紹介しています。

ミクラスダイニングに行くには

ホテルミクラス外観4ミクラスダイニングに行くには、ホテルミクラスのエントランスから入ります。

ミクラスのエントランス6少々、分かりづらい場所ですが、ちゃんと名前が書いてありますから、確認すれば分かります。

ミクラスのエレベーターホール1館内に入ったら、フロントロビーの手前にエレベーターがあります。
エレベーターで、3階に行きましょう。

ミクラスダイニングの看板3階に着いたら、エレベーターの目の前に「ミクラスダイニング」があります。

ミクラスダイニングの受付カウンターに、予約の旨伝えると席に案内してくれます。

※宿泊者は、事前に夕食の予約券を用意しておきましょう!

ミクラスダイニングの店内の雰囲気は?

ミクラスダイニングの店内ミクラスダイニングは、落ち着いた大人の雰囲気漂う素敵な店内でした。

奥に長い店内の天井中央には、まるで 天の川を思わせる、淡いブルーの照明があります。
床とテーブルクロスのシックな色と、天井の幻想的な照明のコントラストがとても艶やかなレストランです。

ミクラスの店内しかし、ミクラスダイニングの代名詞とも言われるのは…やはり、海の見える窓際の席ではないでしょうか?

海の見える窓際の席に座りたい場合は?

宿泊利用者は、チェックインの時点でディナーの時間の予約をします。

早い時間(ディナーの最初の時間)を指定出来れば、かなり高い確立で窓際の特等席を予約出来ますので、早めの時間の指定をするといいですね!

ミクラス夕食券

ミクラスダイニングのコースメニュー

ミクラスメニュー1早めの予約をしたので、窓際の特等席です!
ミクラスダイニングが、3階なので眺めが非常に素晴らしいです。

ミクラスダイニングのフルコースメニューは、2種類のコースがあります。
コースの内容は、季節のよってその時々の旬の食材を使ったお料理になるようです。

コースの構成は以下の通りですので、参考にして下さい。

プレシャス(★★ 2つ星コース)

  • アミューズ
  • 前菜
    2種類の中から選びます。
  • スープ
    A・本日のスープ
    B・コンソメスープに変更(+400円)
  • お魚料理
    A・本日のお魚料理
    B・オマール海老 本日のスタイルに変更(+3,000円)
  • お肉料理
    A・国産牛ロース肉のヴァプール 柚子風味の味噌ソース
    B・赤牛フィレ肉のロティ 赤ワインソースに変更(+1,500円)
    C・牛タンシチュー(+1,500円)
    D・牛テールシチュー(+1,500円)
    E・仔羊のロースト(+1,000円)
    ※お肉料理は上記 A・B・C・D・E の中から一つを選びます。
  • デザート
    デザート又は チーズの盛り合わせ
  • 小菓子とコーヒー、紅茶

※仕入状況等により、一部メニューの変更がある場合があります。

シェフスペシャルディナー(★★★ 3つ星コース)

  • アミューズ
    本日のアミューズ
  • 冷菜
  • 温菜
  • スープ
    本日のスープ
  • お魚料理
    本日のお魚料理
  • お肉料理
    A・和牛ロース肉のヴァプール 柚子風味の味噌ソース
    B・赤牛フィレ肉のロティ 赤ワインソース
    C・牛タンシチュー
    D・牛テールシチュー
    ※お肉料理は上記 A・B・C・D の中から一つを選びます。
  • デザート
    本日のソルベ又は チーズの盛り合わせ
    本日のデザート
  • 小菓子とコーヒー、紅茶

※仕入状況等により、一部メニューの変更がある場合があります。

ミクラスダイニング ディナー(プレシャスコース)

ミクラスダイニングの2つのコースの内、プレシャスディナーコースを実際に頂きましたので、その時のコースを写真付きで紹介します!

コースが来る前に、まずは乾杯です!

  • 静岡麦酒 樽生 930円(税込)

ミクラスカクテルこちらは、ミクラスのカクテルですね。

  • ミモザ 1,550円(税込)

ミクラスアミューズまずは、本日のアミューズです。

  • 茄子のマリネ
  • コンビーフ
    ※牛肉の塩漬け、もちろん自家製です。
  • カボチャのフラン
    ※フランは、砂糖を使用しない言わば 野菜のプリンです。

ミクラス前菜1次は前菜です。

  • 真鯛のカルパッチョ サラダ仕立て トマトソース
    ※カルパッチョ
    薄切りにした魚介や牛肉にオリーブオイルベースのソースをかけたイタリア料理です。
    ※トマトソース
    玉ねぎ・ニンニク、ショウガ、トマトペースト・赤酢を使用しています。

ミクラス前菜2真鯛の鮮度が良いのか…プリプリの食感はとてもgoodです!

ミクラススープ1続いて、本日のスープです。

  • 本日のスープ 冷製コーンスープ
    ※スープは日々内容を変えているそうです。
    ※+400円(税込)で、温製のコンソメスープに変更することも出来ます。

ミクラスのパン冷製コーンスープと同じタイミングで、自家製のテーブルパンも配膳されました。
オリーブオイルも付いてきたので、本格的って思います(驚)!

ミクラス白ワインメインの魚料理の前に、グラス白ワインをオーダーしました。

  • ベリー リザーブ ホワイト 1,230円(税込)

ミクラスの水こちらは、ミクラスのお冷 … 0円です。

ミクラス魚料理さて、メインのお魚の料理ですね!

  • 本日のお魚のポワレ タプナードソース
    ※タプナードソースの内容は、オリーブオイル・ニンニク・魚の出汁・バター等。
    ※+3,000円(税込)で、オマール海老を本日のスタイルに変更して提供してもらえます。

ミクラスダイニング1魚の表面をパリっと焼く料理手法のポワレは、味だけではなく、食感も楽しめるのでいいですね。

ミクラスメイン肉1今度は、メインのお肉料理です~!

  • 国産牛ロース肉のヴァプール 柚子風味の味噌ソース
    ※ヴァプールとは蒸し焼きの事です。
    ※柚子風味の味噌ソース
    ・八丁味噌
    ・白みそ
    ・西京味噌
    ・酒
    ・はちみつ
    ・ポルト酒
    ・ショウガ
    ・ニンニク…等※+1,500円(税込)で、赤牛フィレ肉のロティ 赤ワインソース
    ※+1,500円(税込)で、牛タンシチュー
    ※+1,500円(税込)で、牛テールシチュー
    ※+1,000円(税込)で、仔羊のロースト上記の+の料金で変更も可能です。

ミクラスメイン肉2国産牛ロースがヴァプール(蒸し焼き)されているので、思った以上に柔らかいです!
ロース肉なのに、とてもジューシーでした(^o^)/

ミクラスデザート1お肉料理の後のデザートです。

  • ピーチメルバ
    ・桃のコンポート
    ・ハーブのアイス
    ・バニラのババロア
    ・桃のゼリーアングレース(カスタード)
    ・フランボアーズ(木いちご)のソース※食後のデザート以外に、チーズの盛り合わせもあります。
    どちらかを選ぶことが出来ます。
    (追加料金は無し)

ミクラスデザート2メルパは、桃を甘く煮詰めたコンポート+バニラアイス+木いちご(ベリー系)のソースのデザートのことを言います。
1890年代にロンドンのホテルで考案された、歴史があるデザートなんですね。

ミクラス食後のチーズちなみに、チーズの盛り合わせです。

  • チーズの盛り合わせ
    ・ラングル…牛のチーズ ウォッシュタイプ
    ・フルムダンベールI…牛のチーズ 青カビタイプ
    ・サントモール…羊のチーズ 白カビタイプ
    ・バケット付き

ミクラス食後コーヒー食後のコーヒーは、苦味のあるエスプレッソでした。

ミクラス食後お菓子小菓子も付いてきます。
こちらの小菓子は、本当に小さい一口サイズです。

ドライフルーツの入ったフルーツケーキとナタデココの入ったヨーグルトの様な…杏仁豆腐の様な…サッパリした感じの小菓子でした。

ミクラスダイニングの服装、ドレスコードは?

ミクラスダイニングの服装については、正装などしなくても、常識に範囲でキチンとした服装ならOKだと思います。

ここで宿泊者が注意したいのが、館内着のままの食事は出来ませんので、気を付けて下さい。

※1階~3階は館内着での利用は出来ませんので要注意です。

ミクラスダイニングのメニュー

ミクラスのテーブルミクラスディナーのドリンクメニューです。

カクテル

カシスオレンジ 1,230円
カシスグレープフルーツ 1,230円
サングリア 1,230円
キール 1,230円
キティスプリッツァー 1,230円
ミモザ 1,550円

ビール

静岡麦酒 樽生 930円
国産ビール 小瓶
(キリン・アサヒ・サッポロ)
830円
サッポロ プレミアム
アルコールフリー
730円

ノンアルコール カクテル

シンデレラ 1,030円
シャーリーテンプル 1,030円
バージンプリーズ 1,030円
プライベートビーチ 1,030円

ウィスキー

シーバスリーガル12年 1,230円
ジャックダニエル
ブラックラベル
1,130円
バランタイン ファイネスト 1,000円
ミックスチャージ 200円

焼酎

芋焼酎 魔王(鹿児島) 1,450円
芋焼酎 甕八(鹿児島) 930円
芋焼酎 黒霧島(宮崎) 930円
焙煎樽仕込み梅酒 980円
日本酒 八海山 本醸造
<一合>(新潟)
980円
ミックスチャージ 200円

ソフトドリンク

果肉入り
オレンジジュース
1,030円
果肉入り
グレープフルーツジュース
1,030円
アップルサイダー 830円
グレープサイダー 830円
洋ナシジュース 930円
アプリコットジュース 930円
ウィルキンソン
ジンジャエール
620円
コカ・コーラ 620円
ウーロン茶 620円
ミクラスのメニュー1

シャンパン&ワインセット

テイスティングセット
3杯セット
グラスシャンパン1杯+グラスワイン2杯(ロゼ・白・赤の中より)
3,850円
テイスティングセット
2杯セット
グラスシャンパン1杯+グラスワイン杯(ロゼ・白・赤の中より)
2,900円

ソフトドリンク飲み放題

ソフトドリンク飲み放題  1,550円

以下の中のソフトドリンクから選べます。

  • 濃縮還元オレンジジュース
  • 濃縮還元グレープフルーツジュース
  • ジンジャエール
  • パイナップルジュース
  • ウーロン茶
  • アップルジュース
  • トマトジュース
  • コカ・コーラ

グラスシャンパン

グラスシャンパン     1,950円

以下の中のシャンパンから選べます。

  • ベリーズ・ユナイテッド・キングダム・ギュヴェ
  • グラン・クリュ
  • ブリュット

グラスワイン(白)

ベリーズ・リザーブ・ホワイ 1,230円
ベリーズ・グッド・オーディナリー・ホワイト 1,330円
ベリーズ・ホワイト・バーガンディー 1,330円

グラスワイン(赤)

ベリーズ・リザーブ・レッド 1,230円
ベリーズ・リオハ 1,330円
ベリーズ・グッド・オーディナリー・クラレット 1,330円

グラスワイン(ロゼ)

マーチャンツ・プロヴァンス・ロゼ 1,330円

ミクラスのメニュー2ミクラスダイニングでは、ボトルのワインもあります。
メニューはテーブルにも置いてありますので、気になる方はボトルワインのメニューもチェックして下さい。

ディナーの追加料金について

ホテルの宿泊者は、ディナーの時の追加料金は、食事が済んでから退店の時に清算になります。

つまり、宿泊料金とは別に料金が発生し、食事が終わったらその場で清算と言う事なので注意が必要です。

ミクラスのメニュー7ちなみに、今回にディナーの際に追加した飲み物の代金は、精算時にレシートで領収されたことを確認することが出来ます。

※上記の料金は、全て税込価格です。
※料金については、2021年10月18日現在の情報です。

ミクラスダイニングの残念なところ…

ミクラスのカトラリー2上記の紹介では、良い所が際立って紹介した形になっていますが、正直に言って残念なところもありました!

ミクラスのディナーは、素晴らしかったのですが…
カトラリー(スプーンやフォークと言った食器)が、とても持ちづらかったのです。

ミクラスのカトラリー3デザイン性を優先したせいか…
若しくは、従業員はこのカトラリーで食事をしたことがないのか…。

フォークやナイフを手に持っても、クルクル回ってしまい(汗)、フォークもナイフも横を向いてしまって、実にストレスでした(^_^;)。

ミクラスのカトラリー5そして、テーブルクロスのシミ…。
初めはメニューや食器があったので、気づかなかったのですが、メインのお料理が来る前からのシミです。

前菜やスープだけでは付かないような大きなシミ…!

食事が終わって、満足して帰ろうと思った時に見てしまったシミ!!!
正に、今まで私が座っていた場所です。

神に誓って言います!
私ではありません!!!(笑)

せっかくお料理が美味しかったのに…。
残念で仕方ありません。

配膳の方の立ち振る舞いや、店の雰囲気、お料理の味付け等…非常に良かったのに、店内が薄暗いのはこう言う事?

と、思ってしまいますよね(笑)!

だって、ディナーの時間の最初の利用者ですよ?
シミがあるって?
とにかく、残念で仕方ありません。

ミクラスダイニングの朝食(モーニング)

ミクラス朝食ミクラスダイニングでは、朝食(モーニング)も提供してくれます。

食事付きプランの宿泊者は、ディナー同様にミクラスダイニングでの食事になります。
ディナーの帰りに朝食の予約をします。

ミクラス食事券朝、朝食の食事券を持ってミクラスダイニングに行きます。

朝食の場合も、ミクラスダイニングの受付カウンターに食事券を出して、席に案内してもらいます。

ミクラス朝食テーブル案内された席は、昨日の席の一つ隣の席でした。

テーブルクロスも、ディナーの時は紫色だったのが、朝食の時にはオレンジ色になっていました。

今日は…シミはなさそうです(笑)。

ミクラス朝食カトラリーナプキンの中のカトラリー(フォークやナイフ)も、昨日の物とは違います!
良かった!
今日は大丈夫そうですね。

配膳の方の話では、従来は朝食はビュッフェスタイルだったのですが、新しい生活様式の影響で以前の形式での提供を取りやめ「アメリカン ブレックファースト」の形になったそうです。

ミクラスモーニングのメニュー

朝食(モーニング)メニュー

ミクラス朝食飲み物お目覚めのお飲み物です!
野菜ジュースのようですね。
苦く無いですよ。

ミクラス朝食ジュース1私は、お目覚めのお飲み物の他に、飲み放題のアップルジュースもお願いして、持ってて来てもらいました。

次に卵料理が運ばれてきます。
が、先に卵料理を4種類の中から選びます。

  • スクランブルエッグ
  • フライドエッグ
  • ボイルドエッグ
  • オムレツ

ミクラス朝食1卵料理を選んだら、厨房では卵料理を作り始めてくれます。
先に以下のセットが運ばれてきます。

  • サラダ
  • 野菜プレート
  • パン(食パン・クロワッサン・デニッシュ)
    ※自家製ジャム・丹那バター

ミクラスのスクランブルエッグ卵料理が出来たようです。
こちらは、スクランブルエッグです。
一つのプレートの乗せて運ばれてきます。

  • ソーセージ
  • ベーコン
  • 野菜グラタン
  • スープ

ミクラスのボイルドエッグ1ちなみに、こちらはボイルドエッグです。

ミクラスのボイルドエッグ2絶妙な半熟具合です!

ミクラス朝食デザート2デザートプレートも、卵料理に少し遅れて配膳されてきます。

ミクラス朝食デザート1デザートプレートの内容は以下の通りです。

  • パンケーキ
  • シリアル
  • ヨーグルト
  • フルーツ
  • プリン

流石に食べきれませんが…これらの食事の全て、おかわり自由なんです。
私はジュース類のおかわりをしましたが、食事はおかわり出来ませんでした(涙)!

ミクラスダイニングの概要

調理長(シェフ

ミクラス料理長出典:ホテルミクラス公式サイト ミクラスダイニングより

ホテルミクラスの調理長 水澤 宣長 シェフです。

ミクラスダイニングのコース料理は、シェフオリジナルのフランス料理がベースです。
和やイタリアンの要素を取り入れたフランス料理を提供しています。

シェフのこだわりは、農家さん 漁師さんに協力してもらい、熱海の地元の食材を季節ごとに使用しているそうです。

野菜と魚介類を中心に、出来るだけシンプルな味付けにこだわっていて、ソース・ドレッシング・ジャムなどに至っては、自家製を心掛けているそうです。

ミクラスダイニングの基本情報

店名 ホテル ミクラス ダイニング
住所 〒413-0012
静岡県熱海市東海岸町3-19
TEL 0557-86-1111
(予約・問い合わせ)
営業時間 朝食 全日  7:00~10:00
※予約制
ディナー  17:30~20:30
※予約制
※イベント等により営業時間が変更する場合もあります
定休日 無休(予約制)
公式サイト https://www.micuras.jp/dining/

ミクラスダイニングのアクセス

<電車を利用の場合>

東京駅→熱海駅
JR東海道新幹線ひかり約35分・こだま約50分
名古屋駅→熱海駅
JR東海道新幹線ひかり約80分・こだま約120分
新大阪駅→熱海駅
JR東海道新幹線のぞみ約50分・ひかり約135分

<熱海駅→ホテル ミクラス>

徒歩約 熱海駅から 約10分(850m)
タクシー 約4分(運賃は約800円前後)
路線バス 約4分「サンビーチ」下車 徒歩1分
※熱海駅バス停1番 2番 3番 6番 7番乗り場から乗車(運賃は170円:現金)
※運賃は2021年10月16日現在の情報です。

<車を利用の場合>

東京→厚木IC→小田原厚木道路→国道135号線→ホテル ミクラス
大阪・名古屋→沼津IC→伊豆縦貫道路→熱海道路→ホテル ミクラス

<駐車場 情報>

駐車場の利用は、事前予約制です。
1泊1台につき1,100円(税込)の料金がかかります。
高さ制限2m迄、台数25台です。
予約の際に確認して下さい。

食物アレルギーについて

食材のアレルギーをお持ちの方に関しては、7大品目(卵・小麦・蕎麦・エビ・カニ・牛乳・落花生)のみの対応をしているそうです。

代わりの食材の準備の為、前日までに連絡をして下さい。
特別な料理の提供になりますので、別途 料金がかかる場合があります。
当日の申し出は対応致しかねますので、事前の連絡をお願いしています。

記念日について

誕生日や結婚記念日、古希や喜寿のお祝いなど…演出をお手伝いもしてくれるそうです。

記念日のケーキや花束の用意も出来ます。
メッセージカードやメッセージプレートなど、希望に合わせて準備もしてくれますので、もし希望があれば相談してみるのもアリですね。

~ミクラス特製ケーキ~

  • 生クリーム
    12cm:3,150円(税込)~
  • チョコレートクリーム
    12cm:3,300円(税込)~
    ※メッセージプレートの内容は相談に応じます。
  • フラワーボックス 3,000円~
    (アレンジフラワー)
  • 花束       5,000円~

※ケーキ、メッセージプレートの注文は宿泊3日前までに予約して下さい。

ミクラスダイニングのまとめ

ミクラスダイニングのお料理は、とても美味しく頂きました!

雰囲気も良く、記念日やデートに最高のレストランだと思います。
その一方…残念な所もありましたよね。
そんなミクラスダイニングの良い所・残念な所をまとめてみました。

ミクラスダイニングの良い所は…

  1. 店構えがお洒落!
  2. お料理が美味しい!
  3. 景色が最高!
  4. 雰囲気が良い!
  5. インテリアもお洒落!

ミクラスダイニングの残念な所…

  1. 食器(カトラリー)が使いづらい…
  2. テーブルの目立つ場所にシミが…
  3. 椅子にも大きなシミが…
  4. 食事(ディナー)の量が少ないかも…
  5. 逆に朝食は、量が多いかも…

等々…色々ありました(笑)。

雰囲気はとても良いので、特別な日の食事に使いたくなりますが、もしも大切な人が座っていた椅子に、あんなに大きなシミがあったら…台無しです(汗)!

カトラリー(ナイフ・フォーク・スプーン)も、何度もクルクル、クルクル、クルクル回られたら、少しストレスです(涙…)。

でも、次の日には席も変えて案内していたし、カトラリーも使いやすい物に替えてありました。
もちろん、シミもどこにもありませんでした!

私の様子を見ていたのかな?(笑)

その点においては、即座に改善されていたので、良かったと思います。

ミクラスダイニングを利用したいけど…と悩んでいたら、上記の内容を参考にして、事前に対処してもらえばいいですね。

言いにくければ、この記事をミクラスダイニングのスタッフに見せると言う方法もありますね!

私は、公平に見たこと感じたことを書いているだけですので、それでミクラスダイニングの方に残念な所を改善して頂ければ、尚お客さんも増えますから(喜)!

いかがでしたか?
参考にして頂ければ幸いです!

以上、shinobu リポートでした!

ホテルミクラスの食事付きブランを楽天トラベルで予約する

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。